姿勢を想う – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。



ミース・ファン・デル・ローエの名言
「God is in the details」に学ぶ。

写真

直訳すると神は細部に宿るという意味です。耳にしたことあるかもしれません。建築の様々な要素が組み合わされたディテールの追求こそ美しさと機能の追求であるという考え方のようです。
ミース・ファン・デル・ローエの作品はシンプルな合理化により無駄なものを極力削ぎ落とす究極のシンプルを目指していたとのこと。

写真雑務4

僕は建築関係は全く知りませんが、この考え、良い姿勢がなぜ大切かと全く同じです。

良い姿勢と言うのは連動性がとてもいい。
走る動作を例に挙げると足首→膝→股関節→腰、背中…..といった具合多くの関節が連動することによって、負担を分散しながら走ると言う動作を作ります。
しかし疲労が溜まったりして体が歪み、姿勢が崩れると連動が悪くなり、うまく負担を分散出来なくなる。そうするとサボる筋肉や関節が出てくる。するとサボった分をカバーする筋肉や関節が出てきますが、みんなで分散していた走る動作です。分散が偏り始めると、疲労が集中してしまいます。その結果故障や痛みに繋がります。それが人によっては腰の場合があったり、足首の人もいたりとばらつきがありますが、姿勢が崩れたまま走っていたことが原因と言えるのです。

世間では姿勢が大切と言いますが、なぜ大切かをあまり明確に言いません。
僕がこれについて言うとすれば、
良い姿勢は疲れづらい。
良い姿勢は連動性が高く、機能的。機能的と言うのは1つの動作を多くの筋肉関節で分担して行うのでするので、負担が分散され疲労が少ない。だからより多く、長く動くことが可能になります。

そしてもう一つは見た目が綺麗。
どんなに着飾っても、スッと伸びた背中。肩の力が抜けていて、軽く胸が開いている姿勢の美しさには敵いません。最低限のアクセサリーなどで十分美しいはず。ゴテゴテしたものはそぎ落とせると思います。

良い姿勢は機能と美しさ両方を兼ね備えているから大切なのです。そして良い姿勢には肩甲骨の位置、背骨の角度、骨盤の矯正などなど、細部の調整が必要です。「God is in the details」の精神で明日も筋骨格のディテールの追求をしていこうと思います。




明日も皆様お体に、愛と期待を…..


a:420 t:2 y:0

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です