良い姿勢とは?を想う – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。



整体との付き合い方には、

痛みの改善
リラックスしたい
癒し
怪我のケア
小顔
O脚
などなど色々ありますが、
スポーツのパフォーマンスアップをご希望される方もいらっしゃいます。

早く走りたい。
楽にプレーしたい
長くプレーしたい

様々ですが、パフォーマンスアップに関してもやはり姿勢は大切です。
良い姿勢の特徴とは?
まず、なぜ姿勢が良いかと言うと、無駄なく、楽に動くことができます。体は本来、1箇所に負担や疲労が偏らない機能的で楽に動けるように出来ていますし、省エネなので最後までスタミナが続き、集中力も途切れません。その理想的な状態かどうかは姿勢として表れると思います。そしてそれはかかとから一直線に伸ばした線に、お尻、肩甲骨あたり、頭の後ろが少しはみ出るくらいと考えています。

この写真はI様、右after、これはもう100点ではないでしょうか。

写真

それに比べ左beforeは少し頭が前に傾いているます。点数をつけるなら70点数くらいでしょうか。決して悪い訳ではありません。充分に合格点です。

回復か、パフォーマンスアップか
合格点に収まっていれば、痛みの危険性はかなり低くなります。実際痛みや故障で来院された方が70点くらいの姿勢を維持できるようになった時、改善される方は多いです。しかしパフォーマンスアップをご希望の方には物足りません。after のように80点以上の姿勢が必要になります。
なぜか?
それはレベルアップのために行うトレーニングなどの効果が期待できない可能性があるからです。トレーニングは
何をやるかも大切ですが、
どういう状態でやるかがもっと大切です。
せっかくトレーニングをするなら、機能的で楽に動ける理想の状態で行う方が良いですよね。その状態でフォームの改造や筋トレなど、続けるとしっかりと効果が出て、次のレベルにまで体を押し上げることが可能です。逆をいえば、姿勢を蔑ろにしてトレーニングに励んでも効果どころか、疲労だけ溜まって怪我の可能性も高くなってしまう。悪い姿勢はそんな怖さも持っているのです。

タイムを上げたい。
年齢を重ねても続けていたい。
もっと上手くなりたい。

次のレベルの自分と向き合うのであれば、姿勢を見直すこと、姿勢を知ることが最優先だと思います。




明日も皆様お体に、愛と期待を…..


a:241 t:1 y:0

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です