コレステロールを想う – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。



「血糖値が高くなければコレステロールの摂取量は気にしなくていい。」

コレステロールは血管に張り付いて動脈硬化を引き起こす原因となりますが、血糖値が基準値で治まっていれば、気にしなくていいという話をムキムキマッチョメン達から聞きました。

血管にコレステロールは蓄積するというのは、血管壁の傷にコレステロールが入り込んで蓄積されていくイメージ 。だから血糖値が高かったり、血圧が高い人は血管壁がダメージを受けている可能性が高いので、コレステロールの摂取を控える必要があるとのこと。

タンパク質を多く含む食材にはコレステロールを多く含む食材が多いので、体大きくする人には注意が必要とアドバイスを受けました。

写真

とくに筋トレをしていなくてタンパク質を多く必要としない人にも参考になる栄養学でした。

でもコレステロールの高い食材って美味いんだよね~。


明日も皆様お体に、愛と期待を…..
a:216 t:1 y:0

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です