イライラを想う – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。



昨夜イラっとすることがあり、なかなか自分の中で消化できずに朝を迎えました。「今日が休みで良かった」と思いながら午前中を過ごしたわけですが、ふと

「なぜイライラに長引くものとそうでないものがあるのか」と考えました。
あなたもありませんか? やたら長引くイライラとそうでないイライラ。考えたことありますか?


僕には必ずイラっとすることが2つあって、
1つめは「それお前が言うか?」って自分のことは棚にあげといて的な意見。
2つめは”追い越し車線をトロトロ走る車(あれはマジで迷惑だからやめてくれ!)

この2つは必ずイラっとして顔に出てしまいますが、数分経てば消えるようにどうでもよくなっています。
しかし昨日のイライラはひと晩超えて今日の午後までかかる。これは何なのか? なぜなのかを考えていました。そして考えた結果、どうやらそれは”イライラする対象の違い”だと判明しました。
どういうことかと言うと、

”自分に対してイライラすることが1番長引く”


対象が自分で、しかも自分の至らなさ、情けなさに対してイライラしてしまうと長引いてしまうようです。

昨日は人に、僕の至らなさに対して言われました。はじめはその人にイラっとしたのですが、よくよく考えると至らない自分に情けなくイライラしているんだと。いわゆる”図星”ってやつですね。僕はそういう性格のようです。
まぁ、それだけで至らない自分が変わるわけではありませんし、情けなく思うままではいけないんですどね。それが分かると少し冷静になれました。

なるべく穏やかに、楽しく暮らしたいとは思いますけどね。なかなかそうはいかないのが人生ってやつでしょうか?

あなたは何にイライラします? そんなことも当院では吐き出していいですからね(笑)





明日も皆様お体に、愛と期待を…..
a:193 t:1 y:0

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です