今後を想う 豊橋 整体 野球肘肩 スポーツ障害 – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。



野球人口が減っている。
正確には「小学校から中学、高校と”続ける”子供が減っている。そこを何とかしないとなぁ…..」


いきなり深刻な感じで今日のブログスタートです。今回も自主トレレポート。

なぜ最近は野球を続ける子供が減っているのか。いくつか理由はありますが1つは野球障害、ケガで続けられないということ。野球障害が若年化しているようです。

最近の子供は体は大きいが、筋肉関節の硬い子供が多いようです。
今も昔も地域の小中学生の野球指導者のレベルはそう変わっていないと思います。野球には指導者のライセンス制度はありません。だから指導技術向上は個人に任せられています。そして小学生の野球チームの監督コーチはほぼボランティア。この現状では指導環境はなかなか向上しないと思います。にもかかわらず、子供たちの身体能力、体力は低下している。ケガの若年化が進んで当然なのです。
歯止めをかけると言えば大袈裟ですが、我々のように知識を持った人間が地域でもっと活動することは大変意義があるのではないか。自主トレ中はそういった今後の野球界の話まで広がりました。

プロのアマの違いや、高いレベルの野球に対する考え方、「このままでは野球が危ない」という現状などなど、様々なお話をさせてもらい、新しい野球の視野が広がった貴重な時間となりました。

画像の説明
元楽天イーグルス専属トレーナーで今回の自主トレに誘っていただいた、水戸部先生と。

さて、どう僕は行動していこうかな。





明日も皆様お体に、愛と期待を…..
a:147 t:1 y:0

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です