クロスステップを想う 豊橋 整体 野球肩肘 – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。

M君は肩の痛みも落ち着き、フォームの修正に入って3週間目くらいだろうか。

キャッチボールではフォームも崩れることなく、しっかり投げられるようになってきたようだ。

写真

しかし、守備になると投げれないと。

本人曰く、「痛いわけではなく、違和感で投げられないから、元のフォームに戻ることがある」

「守備では」ということは、急いで投げる、早い動作で投げる
ということだ。

確認してみると、クロスステップが出ている。早い動作で投げるとなってしまう。そういう癖があるようだ。

写真

これが大きな原因ではないだろうか。
(左足を赤い線上に踏み出せていればOK)

なぜクロスステップが良くないか、ここでは長くなるので割愛するが、肩肘の痛みの大きな原因になる。

こういうところもしっかり見ていき修正していかなければ、どんなに肩肘を治療し休めてもすぐに再発してしまう。故障の原因となる悪いフォーム修正まで伝えることが出来るのが当院の強みでもある。

フォーム修正は難しいが、M君は完成が見えてきた。

彼はキャッチャー。セカンドの盗塁をバシバシアウトにする彼の勇姿を早く見たいな。

頑張れM君!




明日も皆様お体に、愛と期待を…..
a:92 t:1 y:0

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です