短いを想う  豊橋 整体 野球 肩の痛み 肘の痛み – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。

「3年間の高校野球で…」なんていうが、実質は2年と少し。

気付いたら選抜予選。気付いたら最後の夏の大会地方予選。

実はかなり早く、野球が出来る期間は短い。

その中で指導者に認められ、試合機会を与えられ、レギュラーを掴む。そして勝てるように個人、チームのレベルを上げていかなければならない。

学生野球は短期間でやることがかなり多い。

ハッキリ言って怪我の治療で足踏みしている暇はないのだ。

先日来られたC様は、短い距離なら大丈夫だが、遠投するとまだ痛む状態。

もう夏の大会のメンバーは発表され、背番号から漏れたようだ。

今2年生。9月以降は新チームになるので、そこで背番号を勝ち取ることが当面の目標。

なおさら「怪我で足踏みしている場合ではない」と焦るだろう。

気持ちはわかるが、遠投してしまい、また痛めると元も子もない。

短い距離投げれるということは、確実に改善しているということだ。回復に向かっていること、故障の間に出来ること、やっておくべきことをきちんとお伝えし、また来週診せてもらうこととなった。

そう言った焦りも考慮して、野球肘肩の施術は気持ちのケアも忘れずに施術することをいつも心掛けています。

写真

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です