割り座を想う2 豊橋、整体、野球肘、野球肩

割り座が野球肘、野球肩の改善に大切と昨日のブログで書きましたが、今日「出来ない!やばい?」というお声を数名の患者様から頂きました。
ブログを読んでいただいて嬉しいです。ありがとうございます!

 

出来ないとやばいのか?


さて、「出来ないとやばいかどうか」ですが、出来るに越したことはないでしょう。股関節や膝、足首の柔軟性の目安にもなりますし。

豊橋市,整体,野球肩,野球肘,肩の痛み,肘の痛み,投球フォーム,ピッチャー,投手

しかし良い座り方と言えるものでもありません。

ストレッチとして割り座をするのは良いですが、痛みを我慢してぐいぐい行うのはスーパーNG。足首や膝を痛める可能性大です。
さらに出来るからと言ってもそのままテレビを見たりと長時間行うと骨盤が歪む原因になるのでしょう。

とにかく割り座は「出来た方が良いが使ってはいけない」という諸刃の剣のような座り方なのです。

 

やり過ぎはスーパー厳禁!


出来ない方は風呂上りや運動後など、体が温まっている時にゆっくりと痛くないように1.2分程度毎日行ってください。時間はかかるかもしれませんが徐々に出来るようになり、スポーツのパフォーマンスもアップしていくでしょう。

 

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です