本日で2017年営業も終わり。

予約は午前中で切れたので、午後から大掃除。毎月しているけど、本棚の裏とか隅々まで。
まだ掃除は途中だけど、院内の神棚周辺は終わったから、お飾り。

鏡餅は例年パック入りのものを買うのですが、今年は全て手づくりの、クラシック感あふれるもの。

派手さはないけど、厳かさが良い感じだ。

時代がかなり早いスピードで変わっている。来年は更に進むだろう。AIに取られる職種も多いと言われ、来年には無くなる仕事が出るだろう。そんな時代が進むとクラシックな物により注目が集まるのではないか。昔からある本当にいい物の価値が見直される時代になるだろう。「不便さが良い」意外に20代の若い世代が言い始めるんじゃないかな。

これから大切なのは、最先端と古臭さ。という正反対の両輪を持つことかもしれない。

クラシックな鏡餅を見ながらそう思った。

 

では大掃除の続きは明日にして、忘年会に出撃だ。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です