一緒に!を想う 豊橋 野球 肩の痛み 肘の痛み 野球肩 野球肘

野球肩の施術で新しい方が来院された。小学6年生N君。
野球肘を1年前から患っていて、肉離れも経験。そして今回肩にも痛みが出てきたようだ。
病院や他院でも施術を受けているようだが長引いているとのことで整体院Toyohashiをネットで見つけ来院されたという経緯だ。

「藁にもしがる想いで…」とお母様がおっしゃる。
プレッシャーも少し感じるが、やれることを1つ1つ丁寧に行うのみだ。後はきっと体が答えてくれると信じて施術に入る。

まずはフォーム&柔軟性のチェック。

フォームに関しては、

  1. クロスステップ
  2. 肩甲骨を使えていない
  3. 左足の突っ張り

豊橋市 野球肩 野球肘 軟式野球 少年野球

この3つは野球肘、肩の鉄板と言っていい悪い癖だ。

そして柔軟性は股関節の硬さ、肩甲骨の可動域低下が目立つ。鉄板悪いフォームの中の1.2はこれがきっかっけとなっているだろう。

早速体を整え、可動域を回復させる。そして肩甲骨と股関節のセルフケアを伝えて、毎日行うことを約束してもらう。

幸い痛みが出ている肩はそれほど問題がない。きっとよくなると思うし、僕もベストを尽くすから、どうか無理せず、セルフケアを行ってほしい。

N君、一緒に頑張っていこう!

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です