高熱を想う

インフルエンザ、まだ流行ってるみたいですね。ワクチン打ってもこれだけ流行るって、ワクチンの意味ないような…..
僕はワクチン打たない派の人間ですが、最近は打たない派の人が増えてきたように思います。

そんな話を患者さんとしていると、「風邪をひいた時、どうしているか?」という自己流風邪対処の話になった。

今日は僕が風邪をひいた時に行っていることを書いていこうと思う。

豊橋 整体 風対 インフルエンザ

 

 

原田は高熱好き

こういうと変な奴と思われるかもしれませんが、高熱が出ると、「ラッキー!」と僕は思う。体が高熱殺菌され新しくなったようで熱が引いた時にスッキリするんだ。

そんな僕は高熱が出た時、10時間くらい睡眠をとるんだけど、3時間おきにアラームをかけ起きるようにしている。汗でびっしょりなった下着や服を着替え、水をがぶがぶ飲む。それを一晩で3回。更に寝る前に大根番茶を飲み、発熱を加速させておく。
あ、大根番茶はこちらを参考に。
http://macrobiotic-daisuki.jp/daikonyu-9092.html

 

高熱でウイルスを徹底的に殺す。そんな心構えで睡眠をとるとひと晩で熱は下がる。そのスッキリ感に「あ、高熱も悪くない」ときっと思うだろう。ポイントは3時間おきに水分を摂ること。お勧めだ。

(とは言っても、熱が長引けば薬を処方してもらった方が良いし、高熱状態は体力を奪われるので、体が弱い人には向いていないかもしれない。あくまでも、僕個人の高熱対処法です。合わないと感じたら中止してね)

 

 

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です