勉強と野球を想う 豊橋 野球 野球肘 野球肩

今日は記事の紹介。

「スポーツ実績だけで大学入学」の大きな弊害

プロ野球のトレーナーから「最近の傾向として、活躍する選手、息の長い選手の特徴として”頭が良い”というのがあると思う」と言う話を聞いたことがある。

学生の頃勉強が出来たという実績は無くても、「この選手は勉強をやらしてもよく出来ただろう」と思うらしい。

要は広い視野で色々なものを取り入れ、それを自分なりにかみ砕いて野球に反映させることが出来るかどうか。今、プロ野球で生き残るにはそれが必要ということだ。それを身に付けるにはしっかりと学校の勉強もしておくことが最低限なんだろう。

勉強していれば、プロの世界でダメでも新しい道で役立つだろうしね。

「治療が上手くなりたければ治療以外の勉強をしなさい」

僕の先生がよくおっしゃる言葉。どの世界でも同じでしょうね。

 

 

小学生の頃からこのことを伝えつづける野球チームがあればいいのになぁ~と思う。そういうチームを今後作ってみようかな。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です