ジュースと裏ボスを想う 

昨日は東京でセミナーに参加。治療セミナーではなく、お金のお勉強。内容を踏まえて仮想通貨を買い増ししようかどうか検討中。

 

さて、帰りの新幹線の中、(健康的ではない)かなりビッグボディの方と遭遇。歩き方からして膝か腰が辛そう(痛そう)だった。そんな彼女の座席の横を通ってトイレに行った時、座席前のテーブルが目に入ったんだけど、ジュースが乱立してお菓子も数個所狭しと乗っていた。

僕も甘いものは好きで食べるけど、ジュースは飲まないな。

「肥満かどうかの差は、ジュースを飲んでいるかどうかだ」って言っていた方との会話を思い出した。

その方は会社でスタッフを多く抱えている。老若男女、細いも太いも普通も見ているらしいが、食にそこまで違いはないという。大食いでも太っていない人はいる。太っていても量を食べない人もいる。しかし、のどが渇いた時に甘いものを飲む人が肥満に繋がっているんだと僕に熱弁してくれた。

ジュース。これが体重増加の裏ボスだったのか。

例の女性を始めに見たのは、新幹線を待っている時。この体系の方が膝痛出来たらどうやって治療しようと考えていたが、テーブルで乱立するジュースを見た時、「食生活を見直せ!ジュース禁止!!」と強く言うより効果的な治療方法はないのかもしれないと僕は思った。

 

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です