開会式を想う 豊橋市 高校野球

今日は夏の甲子園愛知県予選の開会式。

とうとう本番!と言う気分だ。

レギュラー背番号を貰えた選手。2桁背番号になった選手。何とか背番号がもらえベンチ入りがかなった選手。2桁背番号だが調子をかなり上げてきて、試合に使われそうな選手。

「野球肘肩で痛くて投げれません」

その言葉をきっかけにご縁ができた高校球児を見送る季節。

「野球が全てではない」とよく言われる。

言われた本人たちもそれは分かっているはずだ。

しかし彼らにとっては野球が全てだ。良いも悪いも野球が頭を離れたことはほとんどないだろう。

このとても貴重な経験の真っただ中にいる彼らと接することが出来たことは、僕の人生に彩りを与えてくれる。

心から有難う。

最後まで応援しています !!

 

 

 

 

 

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です