高校野球の日程を想う  豊橋 高校野球

毎日のように騒がれている熱中症。高校野球にも対策が求められるところです。

先日も書いた通り、高校野球と熱中症を想う 今回は僕なりに考えている、”この先の高校野球の日程” を書いていこうと思います。

まず時期ですが、変更は難しいのではないでしょうか。前倒しにすると、選抜大会が終わった後にある夏の大会前にある各地方大会等々を削らなければいけなくなります。かと言って8月以降にしてしまうと、3年生の就職試験等に影響してしまいます。

それらを考えると、やはり7.8月。

そして「甲子園にこだわらなくて、ドームでもいいのではないか」と言う声もあるようですが、選手から甲子園を取り上げるのは1番かわいそうなことではないでしょうか。

それらを踏まえ、僕の意見は、

ナイター開催。

学生なので22:00に終了しないといけません。ですから、第1試合を15:00くらいから行えば、暑いですが現在ほどリスクはないはずです。

そして夏の大会会場となる球場にはほぼ照明設備があります。

夕方からナイター開催。もちろん甲子園でも同じ時間帯です。

開催時期の変更ではなく、時間の変更。どうでしょうか? 選手のことを考えたなかなか良い案だと思うんですが。

まぁ、形はどうであれ、選手のことを第1に考えた変更が早く実行されるよう、高野連の英断を願うばかりです。

 

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です