アップデートを想う  豊橋 豊川 田原 野球肘 野球肩


DeNA筒香嘉智選手 が ある指導者研修会でこのようなメッセージを発信したようです。

【多くの指導者はアップデートされていない】



勉強が難しい指導者

「頭の中がアップデートされていない」と筒香選手も言われています。私もそう思うし、思うからこそ勉強を続けています。
しかし、一概に指導者の勉強不足が問題とは言えないと私は思っています。

指導者、特に小中学生の指導者は、ほとんどの場合ボランティアです。平日仕事をして、週末はボランティアで1日潰れる。それだけでも指導者の方には頭が下がります。そんな現状に対して、さらにわざわざ高いセミナー代と交通費を払って「勉強しに行け」と言うのはなかなか難しいのではないでしょうか。

「指導者を引き受けたのなら、そういった覚悟をするべき」
「チームでセミナー代などを出して勉強させに行くべき」
「講師をチームに呼ぶ」

そういった方法もあるでしょうが、やはり金銭面と時間は大きな壁となってしまいます。

しかし指導者のレベルアップは日本野球界の課題であることは明白です。もう少し勉強できる環境が整えばと願っています。

ちなみに整体院Toyohashiでは、学生の野球肘肩改善施術は、保護者の目の前で行うことを基本としています。
そして指導を動画や写真で撮影していただいてもかまいません。

保護者の方の中には指導もされている方もいらっしゃいます。少しでも指導のヒントを得て、現場で生かしていただけたらと思っています。



整体院 Toyohashi

0532-31-1101
豊橋市東脇1-12-2グリーンハイツUM1階
駐車場2台有り アクセス
10:00~21:00(受付20:00迄)
定休日=日曜日・祝日

LINEからのご予約は、
スマホの場合:スクロール後ページ下部の友だち追加をタップ。
PC タブレットの場合:ページ右側の友だち追加をタップまたはクリックを
お願いします!

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です