折り合いを想う  豊橋 整体 肩こり 腰痛 骨盤矯正 小顔矯正 – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。

写真

シメのラーメンは論外! 夜食症候群の恐怖【ここをクリック】

facebookにこんなシェアがされてた。

これ、僕にガッツリ当てはまります。

夕食は21:00以降だし、朝食べないし(^_^;)

でも40代男性では3人に1人が~って書いてあるけど、これってもう世の中がこういう環境になっているってことだよね。

僕もどう頑張っても21:00までに夕食を済ませること出来ない。

でもやっぱり夕食は日常の癒しの1つだから抜きたくはない。

でも体のことは大切。

そう考えると夜の炭水化物は抜くのがベストなのかな。

やっぱり朝は食べない方が良いんじゃないか。

などなど考えるわけです。

快適に暮らすのは難しい。

まず快適ってどの程度か決まっていないし。

でも「完璧じゃないけどぼちぼち快適だよ」って言えるくらいにはしたいよね。

そこに大切なのは”折り合いをつける”って考え方ではないだろうか。

21:00以降の食事って、ほとんど仕事が原因だよね。

仕事ってどうこう出来るものじゃない。

それをあーだこーだ言わずに、仕事と体の折り合いをつけるにはどうすればいいか?と考える。

そうなると炭水化物を抜くとか朝食抜くとかの方法がやっぱりいいんじゃないだろうか。ちゃんと折り合いをつけていると言えるのではないだろうか。

腰痛もそう、仕事が原因で痛みが出たなら、転職しない限りまた同じ腰痛になるよ。

でも定期的な治療だったり、体の使い方を変えてみたりと”折り合いをつけることが出来る人”ほど再発しづらでしょう。

健康法って数多ある。

どれも正解だと思う。でも正解を探すよりも、正解になるように自分が”折り合いをつける”ということが健康には大切な考え方ではないでしょうか。



ちなみに僕は朝食抜きを始めて2年目です。
やっぱり調子いいけどなぁ




明日も皆様お体に愛と期待を…..
a:563 t:1 y:0

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です