富士山を想う  豊橋 整体 肩こり 腰痛 骨盤矯正 小顔矯正 – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。

例えば目的、目標、こうなりたい! 理想像なんかを富士山登頂に例える。

富士山には登り口が4つ

ここから行くなら富士宮口か富士吉田口がいいかな。

富士山登頂を目標とすると登山道は目標達成までの過程だ。

しかし登山にトラブルは付き物。富士吉田口から登り始めても落石とか人が多いとかいろいろあってその登山道で登れないとする。

どうする? 頂上には行きたい。

簡単だ。富士宮口に迂回して頂上を目指せばいい。
目標は富士山登頂だ。
富士吉田口から登ろうが、富士宮口から登ろうが富士山を登頂すればいいのだ。山は何があるか分からないから登山予定を立てるが、何があるか分からないからこそ予定変更することも大切だ。そして当初の予定に縛られてはいけない。

目的達成は大切なことだ。そして達成の過程を決めることはもっと大切だ。しかし決めつけない方がいい。
目標達成は予定通りにいかないものだし、その方が当たり前。
大袈裟に言えば人生なんて予定変更の連続だろう。

しかし、「達成の過程は自分が決めたこと。それに添えない自分はダメなやつだ…..」

そうやって病んでいる人を多くみます。目標の達成がゴールなのに過程を全うすることが一番大切だと勘違いしている人。

「富士吉田口で登らなければ意味がないっ!
富士吉田口から登るって決めたのにどうして落石なんだ!?
決めたことを全う出来ない自分って情けないダメな奴だ…」

富士登山に言い換えるとそんなところか。

いやいや登頂出来ればいいんだよ。登山道に縛られると登れないよ。

今夜は病める現代人と人気の富士登山を絡めてみました。

なんか長い文章になっちゃったな(笑)




写真

ちなみ僕は今夜これを食べながらブログを書いてます。

I様よりいただいた堅あげポテト 海老塩味。

こんなん美味いに決まってる!

I様、いつも有難うございます。これ止まらない(笑)




明日も皆様お体に、愛と期待を……
a:565 t:1 y:0

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です