意識を想う 豊橋 整体 肩こり 骨盤矯正 小顔矯正 – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。

今日のブログは少し長いよ。

商売に大切な事は「かゆいところに手が届く」こと。
そしてちょっとしたサービスや、感じの良い人柄なんかが付加価値となり人の心が動き、売る手買い手で良い関係になる。

今日はそんな商売の視点で日曜日を過ごしてみた。



というより 釣りをしてみた(笑)


写真

いつもお世話になっている釣り堀 ヤマニ(山二)さん。 ここはその辺の釣り堀のダレきった鯉とはわけが違う。
誰でも簡単に釣れる釣り堀とはわけが違う。
まず元気がヤバい。なのに風向きとか天候で全く釣れないこともある。管理されている池の鯉なのに

自然の鯉を気取る意識高い系鯉なんだ。

とにかく釣るのが難しい。そして水温の低いこの時期、鯉はじっとしていて喰いっ気が少ないんだ。寒いと動きたくないのは人間と一緒だね。そんなお客様(鯉)に買っていただくにはどうするか(喰ってくれるか)を考えながら釣り糸を垂れた。

色々試した結果、”人と同じで寒いから動きたくない”をヒントに二つのことがピタッとはまった。



1.寒いから暖かい釣り場を選ぶ。
2.動きたくないから食べやすい餌にする。



1..釣り場は水深が浅いところを選ぶ。
釣り堀って言ってもここは場所によって水深がバラバラ。深いところは陽が底まで届かず冷たい。寒いと言っても鯉も腹は減る。食べようとする鯉は暖かいところで動いているはずだ。

2..餌はべちゃべちゃのお粥状にする。
食べると言っても暖かい時期よりは喰いっ気は低い。より簡単に食べやすいものを選ぶのは人間と一緒のはず。鯉は餌を吸い込んで口に入れる。柔らかい方が吸い込みやすいと思い、練り餌をべちゃべちゃ状、何とか針に付くくらいに柔らかくしてみた。

結果、寒い時期にしては良い釣果。楽しめたのはお客様目線に立ったからだね。一つのビジネスをやり終えたなんて気になった4時間でした。




という意識高い系の今日のブログ。
実際は低い系(笑)




明日も皆様お体に、愛と期待を……
a:577 t:1 y:0

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です