流行り始めたアイツも、カラダにとってプラスになる

整体院Toyohashiのブログはほぼ100%?野球ネタですが、たまには野球以外のことも。

ということで今回は月1回更新、体の本音

整体院Toyohashi

 

先日から体調不良のキャンセルが続いています。

ある患者さんからは息子の学校で学級閉鎖になったと聞きました。

流行ってきましたね。

ワクチン打たなきゃと世間は少し慌ただしくなっているのでしょうか。

打つ打たないは別にして、私は発熱は逆に良いものと考えています。

その熱によって、インフルエンザウイルスはもちろん、その他の多くの悪いものが熱殺菌されるといいます。

実際、私も発熱した後は、体がすっきりした感覚になります。

発熱は強制的に体をリセット、または洗い流す効果がある。

そう考えられると思います。

ただし、また激しく体力を消耗するので、熱が下がらなくても途中で水分などを補充したり、小さいお子様は、1晩側で見守り、水分補給をさせたりするようにした方が良いでしょう。

高熱は長時間体にとどまると体に害を及ぼすので、熱は早く上げて早く出すという考えで向き合えば、インフルエンザもカラダにとってプラスになるのではないでしょうか。

ちなみに私は高熱が出たら、のぼせないように風呂に入り体を温めます。そして、8時間以上は睡眠をとるのですが、2.3時間おきに目覚ましをかけて起き、水分をがぶ飲みします。

そうすると、かなりの汗をかくので起きるたびに着替えます。

1晩で3.4回それを行うと、翌朝にはスッキリ。熱で殺菌&洗い流されようでかなり清々しい気分の朝を迎えられます。

参考になさってください。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です