運動と労働を想う – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。



「動いて疲れた結果痛くなったのに、運動が大切って矛盾ですよね」
そんなことをW様がおっしゃいました。W様は慢性的な腰の痛みをお持ちでしたがランニングをきっかけにほとんど感じなくなったとか。運動の大切さを実感されていますが、矛盾も感じていらっしゃるようです。

確かに。動くから疲労します。でも動かないのも良くない。体ってやつはめんどくさいネ(笑)

同じ動くでも労働と運動違いだと思うんですよ。そしてその違いは同じ動作の繰り返しかどうか。

仕事って動いているけど同じ動作の繰り返しが多い。

写真雑務4

ということは使う筋肉や動く関節が同じになる。結果、使わない、動かないところが出てしまいます。ということは体によく動くところと、動かずに錆びついてしまうところが出てしまう。ギクシャクした体になってしまうとイメージしてください。

それに対して運動は様々な方向に体を捻ったり、曲げたりと色々なところを動かすことが多い。

写真

全体的にまんべんなく動く身体、しなやかな体になると言えます。

どちらが良いかはなんとなく分かりますよね。

だから「仕事であんなに動いているのにッ!」ていうのと運動をしているは全く違うことになりますし、動いて疲れた結果痛くなったのに、運動が大切っていう事も矛盾しないのです。

夢中で運動して体を動かしていると気持ちのモヤモヤも晴れたりしますしね。精神的にもプラスです。

最近運動不足気味の方は暖かくなってきたのでそろそろ何か始めたり、再開してみてはいかがですか? 気持ちいいですよ。





さてさて、今日のカープですが、連勝です(^^)
最近は打ち勝っているイメージ。昨年は貧打で泣くことが多かったので嬉しいかぎりです。

写真

明日はおやすみ。明後日からの阪神戦も応援宜しくお願い致します!

写真




明日も皆様お体に、愛と期待を…..


a:332 t:2 y:0

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です