野球肘、野球肩を想う – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。


今日はお休み。午前中に来院されている小学6年生の野球の試合を見学に。
野球馬鹿としては患者様がどんなプレーをしているのか気になるんです。しかし試合の時間帯が違っていたのか、見つけることが出来なかったのか、探したのですがお会いできませんでした….( ゚Д゚) 残念。

せっかくなので他のチームの選手を見ていましたが、これは近いうちにボールを投げる時に
肩か肘に痛みが出るなっていう投球フォームをしている選手が結構いました。

投球時に痛くなる運動障害を
野球肘、野球肩と言います。その原因の80%は悪い投球フォームです。正しくボールを投げるにはいくつかポイントがありますが、後ろに手を引く瞬間(テイクバック)も大切だけでも痛くなるか予想できるのです。
ということでこの写真

写真

左の彼、近い将来、おそらく中学生のうちに野球肩、または野球肘になると言えるでしょう。テイクバックが非常に危険。(右の彼はなかなか良いテイクバック)どのように危険か文章では書ききれないので割愛しますが、彼がポテンシャルの高い選手であればもったいない。この先いい指導者に出会うことを願うばかりです。

「野球経験者だから」では教えられないものはあります。その第一が故障の予防。痛みで野球をあきらめる選手が1人でも減るように、力になりたいと思うばかりです。





明日も皆様お体に、愛と期待を…..
a:160 t:1 y:0

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です