最善の方法を想う 豊橋、整体、野球肘、野球肩

今日のブログも投球動作について。

先日も書きましたが、

豊橋市,整体,野球肩,野球肘,肩の痛み,肘の痛み,投球フォーム,ピッチャー,投手写真のように、リリース時に足が突っ張っているフォームは危険と考えています。

 

 

 

 

 

 

 

では股関節や膝はどのくらいなら良いかと言う話ですが、

 

豊橋市,整体,野球肩,野球肘,肩の痛み,肘の痛み,投球フォーム,ピッチャー,投手当院ではこの写真くらいの角度が身に付くようにお伝えしています。
ここまで角度を付ける必要性は?と聞かれれは、リリースポイントを前にするためです。
野球続けられた方なら「リリースポイントは前が良い」と言うのを1度は耳にしたことがあると思います。

力のあるボールを投げるためですが、野球肩肘の予防にも大切です。

 

故障の予防&パフォーマンスアップのためリリースポイントを前にする。そのために下半身(膝股関節)の使い方を身に付ける。
文章では全く伝わらないですね(笑) 詳しいことは来院された際にでも。

 

ここまで膝股関節を曲げるには下半身にしっかり意識を向けて投げる練習を続けなければなりませんが、身に付けることが手術や薬に頼らない最善の野球肘肩の改善方法です。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です