骨盤矯正を考える – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。

ここ数年、とてもよく目にしますね、骨盤矯正。

もちろん1回の治療で骨盤はほぼ整います。整った感じも実感して頂くように治療家Atsunori Harada ではbefore afterでテストしてもらったりもしています。


しかし皆さん、「どのくらい持続するのか」がやはり気になる。

こればかりは「個人差」が大きく関係すると正直に申し上げます(-"-) 

その個人差って何?? 

原田は筋力だと思っています。 


ひとつ例を挙げるとこのような患者様がいらっしゃいます。

『先生に診てもらうようになってどちらの足を組んでも同じように組めるようになった!』

喜んでいただけるのは嬉しい限りですが、あまり足は組んでもらいたくないのが本音です…(笑)


足が組みやすいのは右?左?は骨盤の状態を調べるテストの1つです。
ここで大切なのは、その方が運動を週に数回欠かさず続けられているいう事です。


「整った骨盤に前後左右均等に筋肉がつく」

骨盤を整えるのはもちろん治療家の仕事です。
しかし、整った骨盤を維持するのはご本人の役割です。


もちろんきっちり前後左右均等に同じ力の筋肉がつく事はないでしょうが、それに近い状態は運動することで可能ではないかと思っています。 

治療家は治療時間内で整える事は出来ますが、筋力をつけることはなかなか出来ません。何より時間がかかります。毎日コツコツ、鍛えていくしかないでしょう。
その運動はダンスやエアロビクス、太極拳などなど、左右均等に動く内容のものがいいかもしれません。
このように骨盤周りの筋肉がしっかりしてきて支えられるようになって初めて骨盤は安定するのではないかと考えます。

ちなみに先ほど書いた左右どちらでも足が組めるようになった方はフラダンスを続けられています。



明日も皆様お体に、愛と期待を…

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です