伝えるを考える – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。

先日、マラソンに出られ見事目標を完走された方からお言葉を頂きました。


『嘘のように体が軽く、無事完走出来ました。先生のお陰です! 腕が軽くなると本当に足の疲れが違う気がしました!』


有難いですね。
我々の仕事には、体の事を伝えるという役割もあるのではないかと思います。


人は当たり前のように毎日体を動かしていますが、体はとても複雑です。
その複雑さをわかり易くお伝えする、これは解剖学の知識ももちろん、一種の想像力を働かせないとなかなか伝わらないと思っています。
セミナー等に出席して、ご自身の治療院が人気の先生方はわかり易く、かつ面白く、色々なお話をしてくださいます。
それは読書なのか、映画などの映像なのか、演劇、スポーツ、あるいは恋愛なのか、密度の濃い時間を過ごすことが大切なのでしょう。そう諸先輩方とお話させてもらい感じます。
そしてわかり易くお伝えする事は患者さんも理解しやすい。理解してもらえば気をつける事、どういった運動が効果的かなど、改善や再発防止の
行動に繋がると思います。
人は漠然とした考えで行動するより、行動理由が明確なほどフットワークも軽くなりますからね。

治療という明確な理由のもと、もっと多くの人生経験を積んで行こうと思います。

その前にもっと治療自体を明確なものにしなければσ^_^;
明日も皆様お体に、愛と期待を…..



Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です