滑らかさを想う – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。

 

瞼の腫れも治まり、通常の一重瞼に戻った原田です。
たまには真面目にお話をします。



腰痛、足のしびれで来院されてるS様、症状はなくなったそうです。
本日こんな事を言われました。


『以前は歩くとき足の裏が痛いというか、硬い地面の衝撃が気になっていたんですが、ここ2週間くらいは感じなくなりました。
それを最近気づいたんです』



S様の治療ももちろん関節の滑らかさの回復を大切にしました。

原田がよく言う関節の錆びつきの悪影響には、こんな事もあります。
"衝撃をもろに受ける"



ジャンプするとします。
着地の時につま先、足首、膝、股関節を曲げますよね。
なんで曲げるの?

お分かりですね。着地の衝撃を逃がすため。意識して各関節を大きく、滑らかに曲げると衝撃も少なく、着地も静かですよね。



例えが大袈裟ですが、S様の歩く時の足の裏の痛みは錆び付いた関節が衝撃を逃がせなくなったために出たのではないでしょうか。

” 足の裏の痛み ” だけにとらわれていたら治らなかった症状かもしれませんね。




では、あなたもどのくらいの衝撃を逃がしているか、体験して見ましょう。

その場でジャンプして、一切関節を曲げずにドスンッ!と上の画像のように着地してみてください。

…..想像しただけで痛そうですね。




明日も皆様お体に、愛と期待を…..
a:861 t:1 y:0

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です