親切を想う – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。

写真

お分かりだろうか…..? 写真の右上、二階の部屋の出窓をよくご覧ください…..











何もありません。

そんなことよりも自転車の向きを見て……..向き逆じゃね?駐輪場って頭から入れるよね?

今日治療家Atsunori Haradaが入るマンションの駐輪場が改修されていました。すべての自転車を業者さんが近くに避けていたのを見たのは昼のこと。

「あ、親切か。出やすいように業者の親切かっ!!」
なんて思い、いざマイBicycleへ。

結論いうとこれね、すげぇ出づらい。それよりもまず乗りづらい。想像しづらいと思いますがとにかく乗りづらい。業者さんは親切のつもりでしょうが余計なお世話となっていました。

今日言いたいことは ”親切って難しい” ってこと。



お世話になってる先生に「親切ってどう書く?」と聞かれた時、ハッとしたね。”親を切る”とかいて親切。大切な者を切る……..
辞書では ”切る” の意味が物を切るとは違う意味合いを持つようですが、原田には大切な者を切るくらい難しいことをするのも相手のためである。相手のためを想う難しさを表していると感じます。



親切の意味を載せておきます。あなたはどう感じる?


親切は、「親を切る」という意味ではない。
「親」は「親しい」「身近に接する」という意味で、「切」は刃物をじかに当てるように「身近である」「行き届く」という意味がある。
つまり、身近に寄り添い、行き届くようにすることが「親切」の意味である。
また、思いいれが深く切実であることの意味では「深切」が用いられ、漢語ではこの意味で用いられることが多かったため、古くは「深切」の字が常用されていた。
「親切」や「深切」のほか、当て字として「心切」の漢字も使われている。








明日も皆様お体に、愛と期待を…..
a:581 t:1 y:0

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です