義務を想う 豊橋 整体 肩こり 腰痛 骨盤矯正 小顔矯正 – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。



何のために
今日、こんな話を聞いたんだ。

「何のために仕事しているの?」

そう言われたそうだ。

僕はこの質問、実にナンセンスだと思っている。

何のためにかだって?

そんなもん決まってるだろ。

義務



世間の風潮
なんか世間は仕事をすることに対して変な色着けをする傾向にないですかねぇ?

夢のために、社会貢献、お客様の幸せのために。

もちろんそれは素晴らしい。僕にも仕事に対する義務以上の想いはある。でもその考えを持つことが仕事する上で大切だとか、それを持っていないやつはダメだとかいう風潮が強い気がする。

それって絶対に大切な事ですか?

国民の義務、勤労そして納税。これをしっかり行っていれば良いんですよ。引け目を感じることなんてないんです。最低限をちゃんとする。その上で続けているうちに様々な想いが乗ってくるのであればそれに向かっていけばいいでしょう。
なにもなければ淡々と仕事をし、金をもらい、休日を楽しめばいいんです。それで充分に立派な人だと思う。

最初から仕事に対して素晴らしい気持ちを持ち合わせていないといけないとか、変な色着けされた仕事に対する気持ちを求められるのはハッキリ言ってエゴであり余計なお世話。そんな風潮、僕は違うと思うけどな。

「義務だから仕事しています。やるからにはしっかりしますけど、特に想いとかはありません。」

この答えでOKなんですよ。淡々と仕事をこなし、休日を楽しみましょう。




明日も皆様お体に、愛と期待を….

a:395 t:1 y:0

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です