姫抱っこを想う  豊橋 整体 肩こり 腰痛 小顔矯正 骨盤矯正 – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。



なぜ軽くなったのか?

写真

先日カリスマK様が施術後グンディーを姫抱っこした際、最初に比べ「軽い!なんで?」とおしゃった。

その秘密を今日書いていこう。

バラバラと同時
姫抱っこ。見ての通り、腕で持ちます。そして背筋、腰で抱きかかえる。

これに関しては施術の前も後も同じ。同じ動作をして姫抱っこの完成です。

では何が違うのか?

答えはバラバラか、同時か。その違いです。



疲れるとはバラバラになること。
姫抱っこという2段階の動作(①持ち上げ②抱きかかえる)に分けてみましょう。

施術前は腕でグンディーを持ち上げ、その後背筋、腰で抱きかかえるのですが、施術後は持ち上げから抱きかかえるまで、腕、背部筋(背筋、腰の筋肉)の2つを同時に使って行えるようになります。

1段を1つの筋肉で行うのと、1段を2つの筋肉で行う。もちろん後者の方が楽ですよね。

我々は1つの動き(例えば歩く)でも実は多くの筋肉や関節を連動させて行っています。いわば、みんなで協力して1つの動きを作っています。それは誰かに教えられることではない、人としての当たり前です。それを体の連動なんて言ったりします。

しかしどうしてか、疲れなどが溜まってくると、このみんなで協力、連動ということが出来なくなってくるのです。バラバラになるのです。バラバラならまだいい。動かなくなる奴まで現れる。そうすると、無理をしなければならない箇所が現れます。

姫抱っこで言うと、腰が疲れていたら持ち上げること、抱きかかえることを腕だけで行わないといけない。2つで協力していた姫抱っこを腕1つが無理をして行なう。そうすると次は「腕が痛い」ってなるのは想像出来ますよね。

そこで整体です。
体を整えると、疲れによってバラバラになった体がリセットされ、再び連動した動作が出来るようになるのです。連動出来ている体は疲れが1ヶ所集中することが無いので、より楽に、より長く仕事やスポーツが続けられることに繋がります。



整体の効果は痛みの改善はもちろんですが、楽に続けられると言うメリットもあります。
K様が「軽い」とおっしゃったのが何よりも証拠。
この整体の効果を実感したい方は、治療の時に

「グンディーを姫抱っこ」と一言おっしゃってください。

連動性の実感と、骸骨を抱っこすると言う新体験を味わってもらえますよ。




明日も皆様お体に、愛と期待を….

a:482 t:1 y:0

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です