1週間肉離れ超回復チャレンジ その2 結果発表

1週間肉離れ超回復チャレンジの結果発表です。

経緯はこちら
1週間肉離れ超回復チャレンジ その1
1週間肉離れ超回復チャレンジ その2

 

やれることはやったが、1つだけ出来ずに悔やんでいます。

結果から言うと、回復は70%程度でした。

走れるけど、全力では痛みがでる。完全回復とはなりませんでした。

アイシング、プロテイン、周波数器(血液改善治療器)施術など、自分の中では「これで良し」と思えるほど対処しました。

もちろん、1週間で100%回復を目指して。

しかし先にも書いた通り回復は70%程度。この辺がアラフォーの回復力としては限界なのかと諦めつつも、ひとつだけ回復のために出来なかったことがあり、少しそれを悔やんでいる。

出来なかったこと。それは、睡眠。

詳しく言えば、もっと早くに寝て、時間的に質の良い睡眠を取れば、結果は違ったのではないかと思っている。
(毎日就寝はAM2時ごろ。理想は10時に就寝。5時までは眠っていたかった)

 

1番大切なことが疎かでは、結果がイマイチなのは当然ですね。

結局、カラダは寝ている時に回復する。
アイシングも栄養も周波数器も、全て睡眠と相まってこそ効果があるもの。何事も土台が大切なように、睡眠は回復の土台。1番大切な睡眠を疎かにして他対処法をしていても片手落ちなので、結果は見えていたのです。
(分かってはいたんですが。仕事が終わるのが毎日10時過ぎですから)

むしろ70%も回復できて、「俺凄いじゃないか」って思ってもいます。まぁ、根拠のないプラス思考ですが(笑)

まとめると、

睡眠以外のやれる対処法はやってみた。
70%回復はそのおかげで。
やはり睡眠は大切。

1週間チャレンジの感想はそんなところです。

 

そうそう、大会の結果ですが、見事優勝。

今、東三河で1番強い軟式野球チーム?ということです(笑)

試合も7番ファーストとして出場。6打数1安打と冴えない成績だったことは肉離れのせいということで(笑)

アラフォーなりに頑張った東三大会と1週間チャレンジでした。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です