向き合うを想う – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。

写真

最近治療家Atsuori Haradaで話題の“暇”ですが、原田にはそんなものはなく、今日も一日忙しくさせてもらいました。疲れた体には甘いもの♪という事でモテマダムY様より頂いた大福を。

カンの良い人はこの大福のルックスを見ただけで分かるはず。そう、あの豊川は国府の三河屋の品だと。
有名な “しあわせ大福”や定番の大福もあったけど写真撮り忘れてしまい、“キュウイ大福”だけパチリ。
食べ物を目の前にするとそんなことも忘れちゃう、ガサツな30代です。もっとしっかりします(-“-)




さてここ数日暇についてお話していますが、Y様がこんなことを。

「暇によって”良からぬこと”をしてしまう人は自分と向き合えない人だと思うの」

暇により現れるものの1つに自分の見たくない部分。それを紛らわすかのように”良からぬこと”をしてしまう。

自分の見たくない部分。性格、人間関係、健康、様々あるでしょう? 誰でも持っているよね、そんな事。
それにストレスを感じてしまいます。ストレス発散の為に良からぬ行動をしてしまう。おそらく無意識の行動です。

難しい事ですけどね、自分を見つめる。人によっては1つや2つじゃないでしょう。深刻なものもあるはず。見たくない部分が多ければそれだけストレスも多い。しかしそんなこと言ったってストレスが無い人なんているのかな?
原田はストレスとは付き合うものと思っています。
だってなくなることが無いならその原因と上手く付き合わないとね。



ストレスと上手く付き合えない人 = 自分と向き合えない人と言えるのかもしれません。

まあ、これも一つの考えとしておいてください。




明日も皆様お体に、愛と期待を…..
a:585 t:1 y:0

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です