姿勢を想う  豊橋、整体、肩こり、腰痛、骨盤矯正、小顔矯正 – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。

写真

1日は牟呂八幡様の参拝から。
今月も自分のことは自分で守ります。
自分では守れない物、事からお守りくださいませ。

さて昨日の続き。

なぜ良い姿勢が体を壊すかってお話。

生きている以上体が歪んでしまうのは防げない。利き手や効き足があるように左右均等に体を使うなんてありえない。
だから必ず歪んでしまうのはお分かりと思います。

「猫背になってるよ。背すじ伸ばして」なんて言いますよね。
そう言われるし、猫背はカッコ悪いから背すじを伸ばして胸を張っている姿勢を作ります。

でもね、この背すじを伸ばすってのが問題なんだ。
良い姿勢=背すじが伸びていると言えるかもしれない。でも実は多くの場合”背すじを無理矢理伸ばしている状態”で、これは良い姿勢とは程遠いと声を大にして言いたい&多くの人がこれをしてしまっている。

”背すじを無理矢理伸ばしている状態”
言い換えれば背すじ、いわゆる背骨だけを真っ直ぐにすることで良い姿勢を保とうとすること。じつはこれ大変危険なんだ。
もっと詳しく言うと、良い姿勢は骨盤背骨肋骨などなど、体の全てが関係して良い姿勢と言える。全ての骨格が歪みなく、また歪みが小さく整っている、治まっているバランスのとれた状態だから自然と良い姿勢になる。そう、”自然となるもの”なのだ。それは無理矢理背すじだけを伸ばした”無理矢理”な状態ではなく、適度に胸が張れて適度に背すじの伸びた、尚且つ力みのない、自然な柔らかさも感じる姿勢。それが良い姿勢と言える。

良い姿勢とは体全体の筋骨格がバランスよく助け合ってなる立つもの。どれかが大きく歪んでいては成り立たないものなんだ。

でも最初にも言ったけど、体ってのはどうしても歪んでしまうものだ。例えば背骨の土台となる骨盤が大きく歪んでいる人が、「姿勢は大事!猫背を伸ばそう!」って意気込んでもダメ。土台の骨盤を整えず、意識して背骨だけを真っ直ぐに伸ばして良い姿勢を続けていたとします。でもそれは無理。すぐに続けられなくなるか、肩、首あたりに酷いコリや症状が出るんじゃないかな。
だって見た目は良い姿勢に”見える”かもしれないけど、それは背骨だけしか考えていない無理をした偽物の”良い姿勢もどき”だからだ。

決して背骨だけが伸びていれば良いわけではないんだ。
体全体の骨格が全て関係して良い姿勢は成り立っているんだ。
そして背骨とは体全体を整えることで”自然と伸びてくる”ものでけっして無理矢理伸ばすものじゃないんだ。
良い姿勢ってのは無理矢理作るものじゃないんだ。

ということで次回は「どうやったら自然に良い姿勢を無理なくキープ出来るか」ってお話を。




ちなみに僕は明日から連休。真面目な内容のブログはお休みモードでは書けないので、この続きは火曜日以降にさせていただきます。と言うお願い。




明日も皆様お体に、愛と期待を…..
a:538 t:1 y:0

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です