壊すを想う  豊橋 整体 肩こり 腰痛 骨盤矯正 小顔矯正 – 整体のすゝめ – 豊橋市で整体、小顔整体(小顔矯正)、野球肘肩の改善、産後矯正、O脚矯正をお探しのあなたへ。1回で変わる小顔矯正。野球肘肩を改善できる元楽天イーグルストレーナー公認整体院。




2日ほどブログをさぼってしまいましたので今夜は連投稿。

隔月で行われる松井塾では毎回課題をいただいて、それを発表させてもらっている僕。今まで20ヶ月、10ほどのお題をいただいています。

実は…………ほとんどイマイチ、イマサンの反応しかいただけなかった。(ウケが良かった回もあるんだよっ!)
分かっている。松井塾は甘くない。塾長を始はじめ兄さん先生方、塾生の方々はイマイチをはっきりとイマイチという。
そして一番辛いのは 
”イマイチな理由を教えてくれない”
そこは自分で考えろってこと。




そして今回も発表の時間が来た!!

写真雑務5

怖いよ。みんなの目線が突き刺さる! 漏らしそうだよ!!

今回は
一味違う発表にチャレンジしてみた。
それはぶち壊すこと。
壊したものは「優等生な原田篤宜」
今までは、
「僕は発表にあたってこんなことが勉強になりましたっ!! 」
っていうふうに優等生なまとめで発表していた。

でも、

僕、優等生側じゃないじゃん(笑)

こんな僕ですから優等生にあこがれがある。それを身に付けるときっと人間的な魅力が出る。そう思っていました。
今のままではダメだ。発表は優等生を身に付ける特訓の意味合いでした。

でももう一度言う。

僕、優等生側じゃないじゃん(笑)

武器にするか、消すか。
人には逆らえない性があると言う。

人は身を置く環境に適応するため、自分を消すように仮面を被ると言う。

逆らえないなら、自分を出して自分を武器に生きていくのか。
それとも自分を消して生きていくのか。
人はどちらかを選択しながら生きていると思う。

僕は考えた。どちらが合っているのだろう。

今までは優等生の仮面を被ることが良いと思っていた。仮面を被ることが必要と思っていた。

でも今回はそんなこと一切止めた。
「良いことを言う。そんなの無理無理。ガラじゃねえッすわ。それよりも目の前にはメシと酒がある! 笑おう!! 僕のくだらない話で、盛り上がろう!!」

そんな感じでまとめた。偽りの優等生ではない、素の原田篤宜でまとめたんだ。

その結果、爆笑と驚き、最後に大絶賛をいただけた。

手前味噌なんだけど、この写真スゴイの。

写真

塾長はセミナー後もさらに勉強されるからお酒は飲まれない。しかし僕をたたえる意味でビールを注文。乾杯を勧めてくれた。
正直泣きそうでしたよ。
この写真は僕の家宝となる、そんな1枚なんです。

とにかく1つ殻を壊すことが出来た、本当の意味で原田篤宜を知ることが出来たお題発表となったわけです。



さて、嫌われちゃうので自慢はこの辺で終わり(笑)

今回のから破った事であなたにお伝えしたいことがあります。

でも長くなったので今日はここまで。 

明日にでも書きますね~ 




明日も皆様お体に、愛と期待を….

a:650 t:2 y:0

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です